ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~

The Adventures of a Norwegian Forest Cat (and his note-taker).           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

手作り猫ごはんの便利グッズ その3 すりおろしスプーン

こんにちは~

最近、猫のご飯づくりに、新たな便利グッズを導入しました~
使い勝手がよいので、ご紹介します♪


DSCN4362.jpg

その名も OROSHI SPOONという。。。そのままのネーミングですが、
これ、使いやすく、片付けやすく、全くこびりつかず、と、
かなり細部までよく考えられたおろしスプーンだと思います!


大きめの百貨店やキッチン雑貨屋さん、ハンズ、ロフトなどにも置いてあります~
楽天にもありました→楽天 OROSHI SPOON


本来は、ショウガをすってそのまま紅茶などに入れる用らしく、
私は、ショウガのほかに、カルダモンやシナモン入りの
スパイスティーもよく淹れるので、便利だよ、と友達が教えてれました。

大根、人参、ショウガ、わさび、レモン、オレンジ、ニンニク、ナツメグ、
カルダモン、シナモン、チーズ、などなど、なんにでも使えます。


DSCN4364.jpg

猫ごはんでは、生の野菜をちょっと足すときに使っています。

今日は、小さめのカブ4分の1と、カブの茎。
水分が多いので、すりおろすとちょっぴりになっちゃいます^^;


フレイくんのご飯は、基本、ドライ(療法食)かウェットをベースに、
+お肉+野菜+手作り猫ごはん用サプリメントを、
ローテーション、あるいは組み合わせてあげています。

しかし、野菜は軽く蒸したものがほとんどなので、
生の栄養素もちょっと足してあげようかな~と思って、
食べるときに、少しだけすりおろし野菜を足すようになりました。



DSCN4368.jpg


本日の猫ごはん~ 

「アズミラウェットベースのトリ野菜ご飯 カブのすりおろし添え」

一番下がアズミラ缶(オーシャンフィッシュ)。
野菜と鶏肉は、前回の鳥ラム肉ご飯のとき冷凍しておいたもの。
上にのっているグリーンがかったすり下ろしがカブと茎です。


鶏肉が多めで、そのままだと栄養バランスに過不足がでるので、
鶏肉の分量に応じたベジビタミックスという手作り猫ごはん用のサプリメントを加えて、
全体の栄養バランスをとるようにしています。

食べる直前に人肌程度のぬるま湯をかけて、
一食の水分量が100mlくらいになるようにしてから、召し上がれ~♪


DSCN4332.jpg


『ごちそうさまでした♪』



生野菜をちょっぴり足すようになってから、
お腹の調子がけっこう良いような気がします^^



フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほん

スポンサーサイト
別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

シイタケ入り、鳥ラム肉ご飯♪

こんにちは~

昨日、ブログ「かえサラベーカリー」のはるこさんの記事を拝見して、
猫ご飯にしいたけが入っていたのがとても美味しそうだったので、
今回のフレイくんの作り置きご飯は、しいたけ入りにしてみました^^


DSCN4271.jpg

写真はニンジン、ジャガイモ少し、ブロッコリー、シイタケを時間差で蒸したところ。
これに、生の大根少しと、キャベツ少しを加え、
MIXXOのハンディブレンダーですりつぶし。

お肉は、茹でた鶏のササミと胸肉、それから冷凍の生ラム肉少し。
これもハンディブレンダーですりつぶし。
それぞれ10分の1にわけて、9つは冷凍保存~♪

DSCN4273.jpg

しいたけ入り鳥ラム肉ごはん。
トッピングにドライフード(療法食><。)をかけ、写真用にキャットニップを飾ってみました。
フレイくんはキャットニップに全く反応しないので、食べるときには取り除きます。。。^^;

仕上げに、使ったお肉量に応じた分量の、ベジビタミックス(RIENさん製の、手作り猫ご飯用サプリメント)を振りかけて栄養のバランスをとり、1食の水分量がだいたい100mlになるように、ぬるま湯をかけてできあがり♪




出来上がり図は、しいたけの影も形もわからない、
完全に正体不明のスープですが、美味しそうに食べてくれました^^

猫ごはんが食べられる熱さに冷めるまでの間に、
使った器具を洗って、フレイくんに食前の一遊びで運動してもらいます。

それから、残ったお野菜などで人間ごはんの準備をします~
猫ご飯を作った日は、残り物の野菜とお肉で簡単にすませちゃうことが多いです。


DSCN4276.jpg

ニンジン、ブロッコリー、シイタケの温野菜サラダ。
グレープシードオイルとバルサミコ酢、ゴマ、ハーブソルトで作った即席ドレッシングをかけて。
冷凍庫から、1カ月くらい前に作ったポン・デ・ケージョを発掘したので温め、
ミルクティー、デザートに小さな蜜柑。

・・・あ、しまった!
鶏ササミを人間用にとりわけておくのを忘れていました><。
まあ、お野菜だけでも美味しいので、よしとします。。。



たまにはこうして、猫と同じ食材のご飯を一緒に食べられるのも楽しいです^^
まあ、フレイくんのほうはそんなことを思うはずもなく、
すごい勢いで先に食べ終わってしまうのですが^^;

フレイくんは、食べ終わると、ちゃんと「美味しかったよ~♪」と言いに来てくれます。
複数飼いをしていると、ご飯の後は仲の良い猫どうし軽くグルーミングすることがあるようですが、
そんな感覚みたいです。

お腹一杯の満足そうな顔で、すりすり~と来て、抱っこして~!
少しゴロゴロして満足すると、今度はひとりで手を洗い、顔を洗い、口元を洗い~と食後のグルーミング。

その後は・・・

DSCN4269.jpg

こんな感じで一眠り。
お腹がしあわせそうです^^



でもフレイくん、この間のショーで、ジャッジさんから「お腹がぽにょぽにょ~、気持ちいい」と言われちゃったので、最近遊びの時間を増やして運動してもらうようにしています^^;

フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

猫とヒトのご飯づくりに便利な道具(主に、Bosch のコードレス ハンディブレンダー mixxo の使用感) ♪

以前の猫の手作りご飯の記事→こちら
でご紹介した、Bosch(ボッシュ)のコードレス ハンディブレンダー mixxo(ミクソー)、

DSCN3624.jpg

何人かの方から質問やコメントをいただいたので、補足説明を~
家電製品の話になってしまうので、関心がないぞ~という方は次の猫関係の記事へどうぞ^^


このミクソー、もちろん、長所もあれば短所もあります。

一般的な商品説明 →mixxo 公式サイト(日本)


機能やパワー、お値段でミクソーとあまり変わらない、
使用者の多いバーミックス(コードあり)との比較はこちら

バーミックスとmixxoの比較 All Aboutの記事


*個人的には、バーミックスからミクソーに変えて一番感動したのは、
 
 コードから解放されるって、なんて楽なの~~!!!

 ということ^^;
 
本当に、コードがないだけでこんなに楽だとは、びっくりしました。 
それから、カッターの周りに飛び散り防止フードがあるので、
お鍋に突っ込んでポタージュにするときの飛び散りがほとんどないのに感動!
あと、特に女性だと、ミクソーのほうが軽いので操作性が高いです。


卵の泡立てとすーぷのなめらかさについては、
こちらの評価レヴュー↓がわかりやすいです。

BOSCH「コードレス・ハンディブレンダー」 前編
~憧れのコードレス・ハンディブレンダーがやってきた!

レポート前編

*生クリームと卵白の泡立ては、とろりとなる程度で、角が立つほどにはなりませんが、 
 スティックタイプのブレンダーはほとんどが似たような感じです。

 ミクソーには泡だて専用のアタッチメントも別売りであります。  
  →mixxo  ホイップ 専用 アクセサリー
  
   
レポート後編
 

口当たりのなめらかなスープやクーリ(ピュレ)作りでは、
明らかにフードプロセッサーに軍配があがるのでそちらで作ります。
でも、私がもともと少し素材感の残る口当たりが好きなせいもありますが、
日常食べる分にはミクソーで十分だと思います。  

ちなみに、普通は本体とカッター部を二つに分けて、充電器に置いておくものですが、
うちでは、充電器は充電時だけ登場、本体とカッター部を合体させたままで立てています。
高さがちょうどいい無印の調理器具入れに入れて、キッチンカウンターの上が定位置。
誤作動防止のボタンシステムがしっかりしているので、子どもや猫がいても安心。

うちでは、充電は1,2週に一回、月に2、3回くらいでOKです。
一般家庭でも、週に1~2回の充電で十分だと思います。


DSCN3846.jpg

こんな風にすっきり収納できるのが、コードレスの一番のメリットかも。

猫ご飯づくりも、多めに作りおき冷凍派や多頭飼いの方なら、
据え置き型のフードプロセッサーのほうが合理的だと思いますが、
少量ならハンディブレンダーの方が手軽だと思います^^


もちろん、手と包丁でプロセスを楽しみながら料理するのも素敵だし、
私も大好きですが、毎日それができないときもありますよね・・・・
そういうときには、便利な道具も一つの選択肢かな~と^^


DSCN3841.jpg

『僕はご飯さえ美味しかったら、道具のことは気にしないよ~』

ありがたいことです^^;


猫ブログなのに家電ブログみたいになってすみません><、
手軽な手作り猫(と人間)ご飯のご参考までに^^



フレイ君に、ポチポチと、
応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

フレイくんのご飯の作り方 その3 「食べっぷり」

フレイ君のご飯事情、
なんだか長い記事になってしまってすみません。

栄養素的にも味的にも冷凍せず作りたてが一番いいと思うのですが、
それだと私は毎日は続かないな~と。。。
もっと手間暇かけて、ちゃんと栄養計算もして、
しっかり手作りにしてあげられたらいいのですけどね。。。


というわけで、個人的に猫の3分の1手作りご飯を毎日楽に続けるポイントは3つ

1.1回で大量に作り、小分けにして冷凍保存しておくこと。
2.小分けの1包みは覚えやすいカロリーにしておくこと。
3.体重あたりの一日の総摂取カロリーの目安を決めておくこと。


1.1回で大量に作り、小分けにして冷凍保存しておくこと。
このおかげでご飯づくりをするのは週に1回、15分くらいで済みます。
あとは冷凍庫から必要分だけ取り出して、
レンジで1分~2分温めて、水分や必要なものを足りしたり混ぜたりするだけ。

包丁もまな板も使わず、フォーク1本でできちゃいます。
毎日のフレイ君のご飯にかかる準備時間は、一回3分くらい。
ある意味、インスタント冷凍食品dすね^^;


ちなみに、10食というのは、ラップで小分け包装にしたものが、
冷凍用のジップロックに入る数が大体3個×3段=9個なので、
プラスその時のご飯用1個で10個。
それに一週間くらいで食べきるのにがちょうどいい数で、
カロリー計算のとき全体のカロリー÷10が計算しやすいからです。




2.小分けの1包みは覚えやすいカロリーにしておくこと。
 
 これ、計算が苦手な私には、かなり重要です^^;
 うちでは、

1.ウェットフード1包=約100kcal
2.お肉1包=約50kcal
3.お野菜1包=約10kcal
4.ドライフードは10g=40kcal計算
     
     *実際は使う野菜によって10~15kcalくらいになりますが、一律10kcalで計算
      ドライフード10g+野菜=50kcalと覚えやすいです
     *サプリメントやビオフェルミンはカロリーにいれていません。



という感じになるように1包みを作っています。
覚えておきさえすれば、何も考えずご飯が作れて便利。
冷凍保存のジップロックに日付や内容と一緒にカロリーも書いて忘れないようにしています。



 
3.体重あたりの一日の総摂取カロリーの目安を決めておくこと。

これは、ロイヤルカナンの療法食の裏にある体重あたりのカロリー計算表↓を目安にしています。
療法食なので通常食より高カロリーですが、標準カロリーに加え、
最低&最高カロリーの範囲がわかるので、体型や食欲に合わせやすいです。

ノルは3~4年かけてゆっくり体ができる種類だそうで、
フレイくんも1歳すぎた今でも毎月100~200gずつ体重がふえています。
200g以上増えたら最低に近いカロリーで。
100g以下の増えだったら標準より少し多めのカロリーで、と調整しています。


DSCN3678.jpg


フレイくんは成猫で、現在の体重が5.3キロくらいなので、
一日のカロリーは大体300kcalで計算しています。
そうすると、朝夜2回のご飯で1回約150kcalを目安に、

朝:ウェット1包(100kcal)+お肉1包(50kcal)+野菜1包(10kcal)=160kcal
夜:ドライ20g(80Kal)+お肉1包み(50kcal)+野菜1包み(10kcal)=140kcal

一日合計300 kcal
という感じになります。

一応、食時の時間帯やフレイくんの空腹具合の様子を見つつ、
今日は少なめでもカロリーをとれるようにドライメインとか、
すごくお腹がすいているようなので、食べ応えがあるようにウェットやお肉メイン、
など私のほうでも考えてご飯を組み合わせますが、
出した後は、フレイくんが自分の体調や食欲に合わせて調節してくれます。

ちょっと残したり、半分ずつ遊び食いするときもあれば、
満足~でももう一口! というときも^^;
さて、今日はどっちでしょう?





 相当お腹がすいていたようでした~完食!

 名前を呼ぶと、いつもこんな感じのノル声でお返事してくれますが、
 声だけ聞いたら鳩みたいですよね^^

 *人間の声と床の上のデパートの袋(フレイくんのおもちゃ)は気にしないでください~><

DSCN3651.jpg

 食後は、満足そう~なお顔で、手を洗って顔を洗って、グルーミング。
 しあわせそう~な顔を見ているだけで、同居人もしあわせです^^

DSCN3645.jpg

 う~む、お腹もしあわせそうですね^^;


 


フレイ君に、ポチポチと、
応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

フレイくんのご飯の作り方 その2 「ブレンダーとスケールは便利です♪」

さて、実際のフレイ君のご飯づくりですが、
面倒くさがりの私を助けてくれる
便利な道具が二つあります。


DSCN3624.jpg

一つ目は、ハンディブレンダー!
消化しやすくするために、材料を細かくするのに使います。
手で刻むより断然便利で細かくなります。
多頭ぐらしのお家だとフードプロセッサーでもいいと思います。
うちのはBosch(ボッシュ)のコードレスです。

人間用には、野菜の粗みじん切りや、お肉のミンチ、バジルペースト、
鍋に入ったままのスープにブレンダーを突っ込んでポタージュスープをよく作ります。

あ、そうそう、時々、コードありのハンディブレンダーを持っている友人などに
コードレスの使い心地をきかれますが、同じくらい大丈夫だと思いますよ~

コードレスのメリットは、1、2週間に1回充電するだけでよく、
コードや充電器が邪魔にならないこと。
友達宅にご飯づくりに行く時も、そのまま持って行けます。
Boschのは、キッチンのテーマカラーの白と赤なので気に行っています。
充電器はパントリーに片付けて、充電するときだけ登場します。


さて、ではそのお役立ち度ですが、


DSCN3608.jpg

ササミ鳥ササミをゆでているところ。
この日は帰宅が遅くて、お店には鳥ササミ3本入りが1パックしか残っていなかったので、3本だけですが、普段は10本くらい一度に茹でます。
沸騰したらすぐ火をとめて余熱で熱を入れると、たんぱく質の変質が少なく、
柔らかく煮あがります。


DSCN3629.jpg

ササミ2本(1本は自分のご飯に用にしました)と煮汁を入れて、

DSCN3630.jpg

ハンディブレンダーで5秒で、とろとろ状態になります。
お肉のほうは、少し歯ごたえが残るくらいで。


DSCN3632.jpg

電子レンジで2分ほど蒸した(ビタミンが残るように短め時間で蒸すようにしています)
ニンジン1本とブロッコリー半分に残りのササミ茹で汁を入れたもの


DSCN3633.jpg

30秒で、mashed vegitablesの出来上がり。
お腹の調子がよくないときは、もっとクリーム状に、野菜のクーリみたいにします。
最近はマッシュっぽいこのくらいで大丈夫。


DSCN3662.jpg

ちなみにブレンダーの音がすると、
フレイくんも興味津津で見ています^^;


DSCN3634.jpg

野菜はそのまま10個に小分けしてラップに包み、
冷凍用のジップロックに。

わざわざラップで小分けにしてさらにジップロックにいれて。。。
面倒じゃない? と言われたことありますが、

私にはこれが一番楽でした~。
ラップを少し大きめに切り、スープがこぼれないように四隅をたたんで包めば、
スープたっぷりでも大丈夫。

肉の茹で汁と、お肉や野菜のマッシュを、別別に製氷皿で凍らせる、
という手もありますが、これ。。。面倒で続きませんでした><
(こんなことさえ面倒な自分がちょっとかなしい。。。)

まず、製氷皿は2つしかないので、野菜、肉、煮汁10日分を一度に凍らせられず、
何回かにわけないといけない→面倒&その間にビタミンとか失われるかも。

それに煮汁入り製氷皿そのままだと、冷蔵庫内にも臭いがつくので、
ジップロックにいれてから凍らせないとですし、
野菜ならともかく、お肉やお魚の煮汁が入っていた製氷皿は、
製氷皿そのものにもなんとなく臭いがついちゃうんですよね。


使うとき、わざわざ製氷皿から取り出すのにひと手間。
凍ったあと、とりだしてまとめてジップロックにいれておいてもいいのですが、
そのひと手間&取り出すとき手で触るのも、ちょっと^^;


それに、肉、野菜、スープと分けるよりも、
肉スープ、野菜マッシュスープにして冷凍しておいたほうが、
取り出すにも温めるにも早くて便利だし、
その時々の体重や体調に合わせて一食分ずつにできるので楽~


というわけで、肉の茹で汁も一緒にブレンダーにかけ、
ラップ小分け&ジップロック式にしています^^;

一番楽な方法は人それぞれだと思うので、
自分に合ったやり方でいいと思います~


DSCN3636.jpg

日付と中身とカロリーを書いておきます。
(8個しかないのは、2個を今日と明朝ごはん用に抜いたからです)


鳥肉のほうは、今日は2本だけから、冷凍するより使いきっちゃいましょう~
そうすると、普段は、3分の2はフード、残り3分の1はお肉&野菜としていますが、
今日はお肉&野菜が3分の2になるので、こういうときは栄養素を補うために、
RIENさんのVEGI・VITA・MIX(猫の手作りご飯に加えるようの栄養素サプリ)
を加えて、栄養が足りなくならないようにしています。

DSCN3620.jpg



というわけで、一食分でも10食分でも、
調理そのものにかかる手間はあまり変わらず。

一週間分のご飯を作るのに、お肉を湯でつつ、野菜を切って
レンジで蒸して、ササミと野菜をマッシュして。。。と、10分もかかりません~

それから、ラップに小分け包装してジップロックに書き込みして。。。
使ったものを洗って道具とキッチンを拭いて、おしまい♪

一週間分の猫ご飯づくり、しめて15分なり、です^^

あとは食べるときに冷凍庫から1包づつとりだして、
レンジで1~2分。猫用皿に入れてフードとまぜ、
猫用サプリやお水を足して、3分で出来上がり。。。

なのですが、その時にこれ↓が便利です



DSCN3625.jpg

二つ目のお役立ちグッズはこれ!
スプーン型のキッチンスケールです。
色は、赤のほかにイエローとブラックもありました。

DSCN3626.jpg

一まわり小さい小さじ1~3杯用のスプーンも付け替えでついており、
小さじ~大さじ代わりにもなります。

DSCN3628.jpg

0表示の後、測りたいものを掬うと、重さが表示されます。
少量の小麦粉やお砂糖、しょう油、油、お酒などを測るのにとっても便利です♪

え~と、本日のご飯は、茹でササミ2本分のピューレと
マッシュした野菜10kcalの合わせて110kcal。

お肉が多く、フード少なめなので、
RIENさんのVegiVita Mix (猫の手作りご飯用のビタミンミネラルなど)
を少し加え(サプリメントはカロリー計算してません^^;)

150-110=40だから、
残り40kcalをドライフードで補います。


DSCN3679.jpg

療法食フード10g=40kcal。

お肉と野菜が人肌の温度くらいまでさめたらこのドライをトッピングして、
一食約150kcalご飯の出来上がり♪

ちなみに、体重5・3キロのフレイくんの一日に必要な水分摂取量は、
食べ物からとる分も含め、240~280ml。かなり多いですよね~

でも自力では絶対そんなにごくごく飲んではくれないので、
ササミピューレも野菜マッシュも、それこそスープみたいに水分たっぷりで作って、
ドライやウェットフードが多い日は水やお肉の煮汁を足します
大体1食に水分100ml、2食で200mlはとれるようにしています。
残りは自力でお願いしています^^;


フレイくんのご飯がさめるのを待つ間に、人間用のご飯も作っちゃいましょう~
フレイくんからもらった残りの茹でササミ1本と野菜とチーズ、
ベランダから摘まんできたバジルとレモンタイムで適当に人間用サラダを作り、
夜中なので、それに作り置きのパプリカスープとパンとハーブティで軽い夜ご飯♪


さて、お肉と野菜が人肌くらいに冷めたので、ドライフードをかけて、出来上がり!

DSCN3638.jpg

毎日のご飯なので、見た目はあまり気にしないでください。。。
猫が食べやすいように、中央に盛るようにしています。


DSCN3664.jpg


『やっと出来たの?』

 はい、どうぞ召し上がれ~♪


 次回はフレイ君の食べっぷり動画(ノルらしいクルル~鳴き声入り)と、
 計算が苦手な人(←私です^^;)のための手作りご飯を楽に作るコツです^^

 昨日の記事やメールでご質問いただいた、生肉や酵素のこと、一日の水分摂取量については、
 順次書いていきますね~



フレイ君に、ポチポチと、
応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。