ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~

The Adventures of a Norwegian Forest Cat (and his note-taker).           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

フレイ君、里帰り中♪(同居人は出張中)

こんにちは~^^
大変ご無沙汰しており、申し訳ありません~~~><
コメントやご訪問が滞っていて、ごめんなさい。

だいま出張中につき、フレイ君は、2週間ほど、実家のRIENさんに里帰りです。
おかげで、私も安心して出張に出られました。
RIENさん、ありがとうございます!

ただ一つ誤算だったのは、無線LAN使用可能なペンションを予約したのですが、
宿泊した部屋まで電波(?)が届かず、ネットができなかったことです!

今日は、PC&ネットが使えるので、今回から出張あけまでの数日間は、
予約投稿というのにチャレンジしたいと思います!

さてさて、本題のフレイ君ですが、
今月9月18日(土)まで、実家のcatcafe&cattery RIENさんにいます。
RIENさんにいらっしゃる方は、ぜひぜひフレイ君とも遊んでいただけたら嬉しいです^^
お膝、肩乗り大好きで、ねこじゃらしの持って来い遊び大歓迎です。


以下は、フレイ君を預けに伺ったときのRIENさんの様子です。

DSCN1820.jpg

写真は、フレイ君と、同じく里帰り中の林檎ちゃん。
林檎ちゃんはちょっとシャイなのか、
フレイ君に「あっちへ行って!」とフーフー^^;
それでもめげず近づくフレイ君。
林檎ちゃんに頭をポカッと猫パンチされても、キョトンとしてました^^


兄弟猫のピサロ君とフレイ君。

DSCN1821.jpg

ピサロ君は、ロイヤルミルクティーのような、
とっても濃い毛色のクリームクラシックタビーで、
愛らしい顔立ちといい、人懐っこさといい、すごく可愛いです!

リルケ雪姫お母さんの初産兄弟の中では、フレイ君が一番大きく、
ピサロ君はフレイ君の半分くらいのサイズだったこともあるくらい、小さい子でした。
でも、かなり大きくなって、顔立ちが本当にフレイ君にそっくり!!

1カ月ぶりの対面でも、兄弟と覚えているかな?
*動画にはBGMあり。



フレイ君のほうは遊びたいようですが、
昼間に激しく遊んだらしいピサロ君は、
ちょっと気乗りがしない様子。。。さて、どうなるやら^^;



*フレイ君への応援クリックを、お願いできましたら嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

動画:子猫2匹の激しい遊び♪

私が出張中、RIENさんに里帰り中のフレイ君。
今月18日まで、RIENさんにいますので、
いらっしゃるご予定の方は、フレイ君とも遊んでくださったら、嬉しいです^^

さて、先日、出張前にフレイ君をお願いしにRIENさんに伺ったところ、
兄弟猫のピサロ君と会えました。

約一カ月ぶりのご対面の二匹。
昨日の動画では、遊びたいフレイ君に対して、
ちょっと気乗りのしない様子のピサロ君でしたが。。。

数分後には、こんなに激しく遊んでいました!!
*BGMありです。音がでます~



ウェイトで勝る分、フレイ君がポジション的には上ですが、
ピサロ君も負けてはいません!
グー!ミギャー! という唸り声の迫力を武器に、積極的に攻撃しています。
フレイ君は無言なので、迫力では負けていました^^;

しかし、狭い場所での戦いは不利と悟ったピサロ君が、戦略的撤退!
それを追いかけるフレイ君!

なかなかワイルドな2匹ですが、
喧嘩ではなく、ほんとうに全くの遊びです^^;


*里帰り中のフレイ君へ、
応援クリックをお願いできましたら嬉しいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

フレイ君は、ブルー・アイ??

こんにちは~^^
さてさて、実家のRIENさんに里帰り中のフレイ君ですが、
フレイ君をお願いしに伺った時、ある話題でちょっと盛り上がりました。

それは、フレイ君と、兄弟猫ピサロ君の瞳の色! 


以前に、フレイ君の4カ月目のお誕生日の記事で、
フレイ君の瞳は、まだブルー・グレーなんです~^^
と書いたことがありました。


2010.8.16 靴箱の中に入るフレイ


この時↑ は、ブルー・グレーの瞳の色は、キツン・ブルーの名残だと思っていました。
これから、ゴールドに変化してくるのかな~と。
しかし。。。


さらに半月後の、8月31日(生後約4カ月半)になっても、
こんな風に↓ まだブルー・グレーのまま^^;

DSCN1695.jpg

むしろ、前よりも少しはっきりしたブルーになってきているかも。
正確には、ブルーと言うより、パープルがかった、ラベンダー・グレイです。

人工灯の下や光の入射角度によっては、ゴールドっぽく見えることもありますが、、
自然光で見ると、暖かみのある、淡~いラベンダー・グレー。
瞳孔の周囲は色合いが濃く、かすかにブルー・グリーンがかっています。
不思議な瞳の色~。。。

いい加減、普通はもう瞳の色がはっきりする月齢のはずで、
フレイ君は両親猫のアイカラーと自身の毛色から、ほぼゴールドかカッパーの瞳に
なるかな~と思っていたので不思議だったのですが。。。


RIENさんにいる兄弟猫のピサロ君の
9月2日の成長記録の記事で、ピサロ君の瞳がブルー系なのではないか?
という記述が!!

フレイ君とピサロ君、全くおんなじ色の瞳です!

もし、瞳の色がこのまま変わらなければ、RIENさんでは初めて生まれた
ブルー系の瞳の子たちになるそうです。
確かに、白一色以外のノルウェージャンではあんまり見ない色なので、
けっこう珍しいんですね。

でも淡い色だし、人工灯ではゴールドがかって見える↓ので、どうでしょうね~^^;

DSCN1821.jpg


お父さん猫のジュリーは、微かにグリーンがかったゴールドの多いグリーン・ゴールド、
お母さん猫のリルケ雪姫は濃いゴールドの瞳なので、
二匹がブルーがかった瞳のままだとしたら、本当に遺伝子の不思議^^;

お姉さんの、綴ちゃんの瞳の色も気になります。
karinonさん、綴ちゃんの瞳の色、どうですか??

『僕たちの瞳、ブルー系なの?』

DSCN1696.jpg

「う~ん、今はね。太陽の光で見たらね^^;」

まだ大きくなって色が変化する可能性もあるようですが、
暖かみのあるラベンダー・グレイの瞳が気に入っているので、
このままの瞳の色で大きくなってくれたら、いいなあ~と思っています^^

*里帰り中のフレイ君へ、
 応援クリック↓をお願いできたらうれしいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

*お知らせ
 この記事から、予約投稿になります。
 (ちゃんとUPされているか、ドキドキ^^;)
 自前PCからはネットに入れない環境になるので、
 出張から戻る18日まで、みなさまのブログへのコメントや
 いただいたコメントへのお返事が難しくなりそうです。

 電話回線とつながっているPCをお借りして、読むだけは大丈夫なので、
 訪問&応援ポチはまかせてください♪
 17日以降に、コメントへのお返事&みなさんのブログへのコメントを
 まとめてさせていただきますね^^
 
 予約投稿がうまくいっていれば、17日までこのブログは毎日更新になると思うので、 
 フレイ君の冒険や新しいお友達との出会いを楽しんでいただけたら、幸いです^^
 とっても可愛い新キャラも登場します♪
別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

新しい部屋でご飯会♪ &可愛いお客様も^^

先日、新しい部屋で友人や、お部屋探しでお世話になった
不動産屋さんをお招きして、ご飯会をしました~^^

しかし。。。。
ご飯を作ったり、おしゃべりしたりで、お写真撮るのをすっかり忘れていました^^;

一応、メニューは
1.3種類のデンマークチーズ(先日遊びに来た弟の旅行のお土産)、
  オリーヴと生ハム、フルーツトマト
2・いろいろ野菜のバーニャカウダ(アンチョビとバジルの2種類のソースで)
3.桃とトマトとチーズのパスタ(ジェノベーゼ風味)
4.赤ワインとトマトのカチャトゥーラ風チキン煮込み
5.コーヒー&ラム酒の香りのケーキとストロベリーアイス
 &オーストラリアの友人が送ってくれたシャンパンと、ワイン

いろいろお土産もいただき、感激♪
いらしてくださった皆さん、ありがとうございました^^
とりあえず、翌日のブランチ(夜の残り物)のお写真だけあったのでUP^^

DSCN1770.jpg

友人の一人が泊まっていってくれたのですが、
フレイ君、相変わらずフレンドリーでお膝好きです^^:

お膝に乗って~

DSCN1740.jpg

携帯ストラップをちょいちょい^^;

DSCN1742.jpg

くつろぎ~~^^

DSCN1744.jpg



しかし、ベッドの下には、怪しい鼻影が!!

DSCN1751.jpg

フレイ君:『君、だあれ??』



ミルク君『ぼく、ミルクだよ♪』


DSCN1743.jpg

友人は、犬連れで遊びに来てくれたのです~^^
さてさて、初めて会った2匹がどうなったのかは、
明日のお楽しみ♪


*フレイ君に、ポチっポチっと、
 応援クリック↓ をお願いできましたら嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | 猫のいる食時風景 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

フレイ君の犬のお友達:その①

さて、こちら、友人の愛犬、
ミニチュアダックスフントの ミルク君、1歳です^^

『ぼく、ミルクです。よろしくお願いします♪』

DSCN1739.jpg

ミルク君は、本当に優しい温和な性格の子です。
ほぼ24時間一緒にいましたが、おっとりしていて、まったく吠えないし、
臆病さやわがままなところもありません。

そのおかげで、フレイ君と会っても、吠えたり追いかけたりせず、
あまり関心のない様子で、フレイ君が安心するまで、自然にそばにいてくれました。

すぐに2匹ともお互いに安心したようで、
椅子の上から、鼻キス♪

DSCN1718.jpg

同じ床の上でも、お互いリラックス~^^

DSCN1708.jpg

お互い、危険のない相手だと認識したらしく、
顔を踏まれそうなときでも、
フレイ君はまったく逃げません~^^
もちろん、ミルク君がよけてくれます。

DSCN1745.jpg

そして、フレイ君とミルク君は、
お互いを遊び相手と認識しはじめました♪

2匹の激しくも微笑ましい遊びの様子は、

また明日以降、お届けします♪


*新しいお友達ができたフレイ君に、ポチポチと、
応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。