ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~

The Adventures of a Norwegian Forest Cat (and his note-taker).           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

子猫の詰め合わせをどうぞ♪

こんにちは~

同居人出張中につき、予約投稿でお届けします♪

フレイくんの実家、cattery & cat cafe RIENさんには、
ただいま可愛いこねこ~ずが走り回っています♪


s-DSCF 10 22 ねこのこと 024

こちらは材木きょうだいのセランちゃんかな?

*RIENさんでは、同じ回や近いお産の兄弟には、シリーズの幼名が付くのです。
 今回は、材木きょうだい(カリンちゃん、ローズウッドちゃんなど)と
 ウォッカきょうだい(モスコフスカヤくん、フィンランディアくんなど)がいます♪
 
 ちなみに、フレイくんのときは、画家シリーズで、ドガちゃん、シスレーくん、ピサロくんなど。
 フレイくんは、淡い色彩が似ているからと、モネくんでした♪


DSCN4073.jpg

 同じく材木兄弟の、カリンちゃん(オーナーさんが決まり、みかんちゃんになりました)。
 いつも可愛い決め顔でカメラ目線をくれるお嬢さんです^^



DSCN4081.jpg

同時期に生まれた子ねこ~ずは、お母さんが違っても、きょうだいのように仲良く育っています。
寝るときもこんなふうに、、、、寿司詰めを通り越して、押し寿司状態!

人間から見ると、重くないかな? 窮屈じゃないかな?と思いますが、
子猫~ずからしたら、くっついていると安心でぐっすりなんでしょうね~



DSCN4080.jpg

さて、最後に問題です♪



「上の写真↑には、何頭の子猫がいるでしょうか?」



子猫~ずの成長記録は、こちらから→RIENさん子猫~ず成長記録




フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

キャットショーに参加しました その①

こんにちは~

この土・日は、Cats paradise party(CPP)さん主催の2デイキャットショーに参加してきました。
フレイくんにとっては、2回目のショーです。
去年はキツンだったので、大人部門では初めての参加となります。

RIENさんからは、フレイくんの他に、クリームの王様レオンくんと、なおこさんのところのこざくらちゃん、イクトくん、RIENさんの海老蔵くんの5頭が参加。



DSCN4181.jpg


ロングヘア一般の部門の海老蔵くんは、ファイナルには残らなかったのですが、リンクで3位になったりとがんばっていました!

DSCN4249.jpg

キツン(子猫部門)のイクトくんは、尻尾の先の毛を少し食べちゃっていたりとハンディがあったものの、ファイナル入賞! おめでとうございます~!



DSCN4136.jpg


ロングヘアアルター(去勢・避妊した長毛大人猫部門)の3頭は、こんな感じで、仲良く並んで審査を受けていました~。左から、305番がレオンくん、306番はこざくらちゃん、307番がフレイくんです。

他にも2頭のノルがいて、その子たちも素晴らしかったのですが、
何リンクかは、3頭で1、2、3位になることができました♪
RIENさん~、みんな頑張りましたよ~



DSCN4189.jpg

1、2、3位のリンク その1


DSCN4223.jpg

1、2、3位のリンク その2


DSCN4233.jpg

1、2、3位のリンク その3


各ジャッジさんのリンクで、1位になればファイナルに進めます。
(2位でも進める場合あり)


こざくらちゃんとレオンくんはそれぞれ6回ずつ(たぶん)ファイナルに残り、
こざくらちゃんは2回ベストキャット(ファイナル1位)やその他の順位に、
レオンくんは1回ベストキャットとその他の順位になりました。

ファイナルはノルウェージャンだけでなく、
他のロングヘア・アルターの猫種もすべて含めてなので、
ベストキャットになれるのはすごいことです!
2にゃんとも、本当におめでとうございます~~~!!


2010年度のTICAのベストアルター18位に入賞した、
QGCAタイトルを持っているレオンくんはとっても存在感があり、
王様の風格でした!

審査中のレオンくん


審査中のレオン君。
レオンくん、今回ベストアルターが獲れたので、
SGCAまであともう一歩らしいです。すごい!



DSCN4228.jpg

初めて参加したショーで、2回もファイナルのベスト(1位)になったこざくらちゃん、
とっても美猫さんです♪
初めてのショーでちょっと緊張ぎみだったのですが、だんだん慣れてくれて、大健闘でした!
おつかれさま~、がんばったね~^^


フレイくんも4回ファイナルに残ることができ、最高3位でした。
でも去年のキツンではファイナルに一回しか残れなかったので、
今年はフレイくんなりにとっても頑張ったと思います^^

フレイくん、今回のショーで、チャンピオンの点数基準OKみたいです。
ただ、TICA登録がまだだったそうで、今回の点数は無効らしいので、
次回またがんばります~


シャンプーとグルーミングをしてくださったRIENさん、
ごいっしょさせていただいた、レオンくんママさん、なおこさん、

MapleさんとMapleさんのお母さま、
ブータン→タイ→成田→キャットショーと
仕事から直行で手伝ってくださったとみにゃんさん、
応援に来てくださった、たんばさん姉妹、Karinonさん、RIENのお客様たち、

本当にいろいろ、お世話になりまして、ありがとうございました~^^
2日間、みなさんと一緒に参加できて、とても楽しかったです♪


フレイくんの審査中の動画などは、その②でUPしますね^^




フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

キャットショーに参加しました♪ その②

こんにちは~

キャットショーレポート第二弾です。

DSCN4264.jpg

今年もRIENさんのシャンプー&グルーミングの魔法で、ふわさら猫に変身したフレイくん。
去年にくらべると、少し大人猫の顔立ちになったような?



DSCN2009.jpg

去年はこんな感じでした。
やっぱりちょっとあどけないというか、子猫っぽさが残っていましたね~





優しいお姉さんが大好きなフレイくん。
去年は、田崎ジャッジをみるなり抱っこ攻撃をしかけていました^^;






今年もやったらどうしよう~と心配していたのですが、
さすがに我慢してくれたようです(でも手の位置がちょっと怪しい。。。)
動画で見ると、去年よりだいぶ大きくなっているのがわかります^^






各ジャッジさんのリンク審査で、1位か2位になりファイナル審査に進めると、
こんな風に、その猫の長所を講評してくださいます。


DSCN4258.jpg


ノルウェージャンの評価というのは、目、鼻、耳、顔の形、骨格、毛の質と量、全体の雰囲気などいろいろ基準があり、大体のジャッジさんはそれに応じて選ぶようです。

ただ、、、、時々、不思議な基準で一位になれることもあるようです^^;

2日目の最終リンク、フレイくんは一位をいただき、ファイナルでも3位をいただいたのですが、その理由が、、、、外見じゃなく、「性格がよくて、扱いやすかったから」だったのです~。

ハウスホールドペット部門ならありかもしれませんが、、、ノルの審査でもありなんですね~、びっくりしました!

でも、本業(?)は慰問活動などに参加するセラピーキャットのフレイくんなので、
性格を評価していただけたのは、うれしかったです^^


DSCN4168.jpg


さて、キャットショーでは自分の猫のことだけではなく、いろいろな猫に会えるのも楽しみです♪

これは、ロングヘアアルター部門でいつも一緒だった、メインクーんくん。
とっても大きいのに、ちょっぴりシャイで可愛いかったです。


DSCN4250.jpg

こちらは、貫禄充分のメインクーんくん。お顔が凛々しい!



DSCN4212.jpg

こちらも、ロングヘアアルター部門で一緒だった、ラグドールくんです。
ふわふわ~でブルーの瞳が綺麗でした。

オーナーさんは名古屋からの参加! 
それだけに、最後のリンクでファイナルのベストキャットに選ばれたときは、とても感激していらして、見ているこちらも嬉しくなりました^^

DSCN4238.jpg

こちらは、珍しい ホワイトのノルウェージャン。
とても優美で綺麗な子でした!


DSCN4145.jpg

こちらは三毛のマンチカンくん。
ダックスフントのような足が可愛い!



DSCN4156.jpg

ものすごく綺麗な豹柄のベンガルくん。
お顔もすごくかわいくて、この子を見るたび、目が釘付けでした。


DSCN4183.jpg

ちいさくてかわいいシンガプーラちゃんたち。
普段、大型の長毛猫を見慣れているので、小さい短毛種はちがう生き物みたいで可愛い!

DSCN4135.jpg

スフィンクスくんたち。
毛がないので寒くないかな? と心配になりますが、飼い主さんに甘える様子などが可愛かったです^^




DSCN4267.jpg


フレイくん、二日間おつかれさま~
よく頑張ったね、ありがとう^^

今回は、イクトくん、レオン君、こざくらちゃん、フレイくん、それぞれプロの方に写真を撮っていただいたので、みんなの写真ができあがってくるのも楽しみです^^

RIENさん、RIEN関係者のみなさん、本当にありがとうございました!
またの機会に、お会いできましたら嬉しいです^^




フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

シイタケ入り、鳥ラム肉ご飯♪

こんにちは~

昨日、ブログ「かえサラベーカリー」のはるこさんの記事を拝見して、
猫ご飯にしいたけが入っていたのがとても美味しそうだったので、
今回のフレイくんの作り置きご飯は、しいたけ入りにしてみました^^


DSCN4271.jpg

写真はニンジン、ジャガイモ少し、ブロッコリー、シイタケを時間差で蒸したところ。
これに、生の大根少しと、キャベツ少しを加え、
MIXXOのハンディブレンダーですりつぶし。

お肉は、茹でた鶏のササミと胸肉、それから冷凍の生ラム肉少し。
これもハンディブレンダーですりつぶし。
それぞれ10分の1にわけて、9つは冷凍保存~♪

DSCN4273.jpg

しいたけ入り鳥ラム肉ごはん。
トッピングにドライフード(療法食><。)をかけ、写真用にキャットニップを飾ってみました。
フレイくんはキャットニップに全く反応しないので、食べるときには取り除きます。。。^^;

仕上げに、使ったお肉量に応じた分量の、ベジビタミックス(RIENさん製の、手作り猫ご飯用サプリメント)を振りかけて栄養のバランスをとり、1食の水分量がだいたい100mlになるように、ぬるま湯をかけてできあがり♪




出来上がり図は、しいたけの影も形もわからない、
完全に正体不明のスープですが、美味しそうに食べてくれました^^

猫ごはんが食べられる熱さに冷めるまでの間に、
使った器具を洗って、フレイくんに食前の一遊びで運動してもらいます。

それから、残ったお野菜などで人間ごはんの準備をします~
猫ご飯を作った日は、残り物の野菜とお肉で簡単にすませちゃうことが多いです。


DSCN4276.jpg

ニンジン、ブロッコリー、シイタケの温野菜サラダ。
グレープシードオイルとバルサミコ酢、ゴマ、ハーブソルトで作った即席ドレッシングをかけて。
冷凍庫から、1カ月くらい前に作ったポン・デ・ケージョを発掘したので温め、
ミルクティー、デザートに小さな蜜柑。

・・・あ、しまった!
鶏ササミを人間用にとりわけておくのを忘れていました><。
まあ、お野菜だけでも美味しいので、よしとします。。。



たまにはこうして、猫と同じ食材のご飯を一緒に食べられるのも楽しいです^^
まあ、フレイくんのほうはそんなことを思うはずもなく、
すごい勢いで先に食べ終わってしまうのですが^^;

フレイくんは、食べ終わると、ちゃんと「美味しかったよ~♪」と言いに来てくれます。
複数飼いをしていると、ご飯の後は仲の良い猫どうし軽くグルーミングすることがあるようですが、
そんな感覚みたいです。

お腹一杯の満足そうな顔で、すりすり~と来て、抱っこして~!
少しゴロゴロして満足すると、今度はひとりで手を洗い、顔を洗い、口元を洗い~と食後のグルーミング。

その後は・・・

DSCN4269.jpg

こんな感じで一眠り。
お腹がしあわせそうです^^



でもフレイくん、この間のショーで、ジャッジさんから「お腹がぽにょぽにょ~、気持ちいい」と言われちゃったので、最近遊びの時間を増やして運動してもらうようにしています^^;

フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

雑誌クロワッサンの猫特集号「猫は不思議」♪

こんにちは~

前回の記事のコメントで、
ブログ「かえサラベーカリー」のはるこさんに教えていただいた、
雑誌「クロワッサン」の猫特集号「猫は不思議」を読みました~


DSCN4341.jpg

表紙は、you tube動画やWimaxのCMでおなじみの、
箱にヘッド・スライディングする猫「まるくん」。


ブログで有名な猫から、藤田画伯など歴史上の猫好きさんたちまで、
いろいろな猫と人が登場します。

中でも、猫写真家・関由香さんによる
「猫のベストショット撮影法」が参考になりました~

ところで、その写真のモデルになった渡辺真理さんの親子猫くんたち、
目の形は和猫とチンチラとかのミックスなのかな? という感じですが、
なんとなく全体の雰囲気がノルっぽくて可愛いです♪



フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
別窓 | 猫の本・雑誌 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。