ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~

The Adventures of a Norwegian Forest Cat (and his note-taker).           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

フレイくんのご飯の作り方 その3 「食べっぷり」

フレイ君のご飯事情、
なんだか長い記事になってしまってすみません。

栄養素的にも味的にも冷凍せず作りたてが一番いいと思うのですが、
それだと私は毎日は続かないな~と。。。
もっと手間暇かけて、ちゃんと栄養計算もして、
しっかり手作りにしてあげられたらいいのですけどね。。。


というわけで、個人的に猫の3分の1手作りご飯を毎日楽に続けるポイントは3つ

1.1回で大量に作り、小分けにして冷凍保存しておくこと。
2.小分けの1包みは覚えやすいカロリーにしておくこと。
3.体重あたりの一日の総摂取カロリーの目安を決めておくこと。


1.1回で大量に作り、小分けにして冷凍保存しておくこと。
このおかげでご飯づくりをするのは週に1回、15分くらいで済みます。
あとは冷凍庫から必要分だけ取り出して、
レンジで1分~2分温めて、水分や必要なものを足りしたり混ぜたりするだけ。

包丁もまな板も使わず、フォーク1本でできちゃいます。
毎日のフレイ君のご飯にかかる準備時間は、一回3分くらい。
ある意味、インスタント冷凍食品dすね^^;


ちなみに、10食というのは、ラップで小分け包装にしたものが、
冷凍用のジップロックに入る数が大体3個×3段=9個なので、
プラスその時のご飯用1個で10個。
それに一週間くらいで食べきるのにがちょうどいい数で、
カロリー計算のとき全体のカロリー÷10が計算しやすいからです。




2.小分けの1包みは覚えやすいカロリーにしておくこと。
 
 これ、計算が苦手な私には、かなり重要です^^;
 うちでは、

1.ウェットフード1包=約100kcal
2.お肉1包=約50kcal
3.お野菜1包=約10kcal
4.ドライフードは10g=40kcal計算
     
     *実際は使う野菜によって10~15kcalくらいになりますが、一律10kcalで計算
      ドライフード10g+野菜=50kcalと覚えやすいです
     *サプリメントやビオフェルミンはカロリーにいれていません。



という感じになるように1包みを作っています。
覚えておきさえすれば、何も考えずご飯が作れて便利。
冷凍保存のジップロックに日付や内容と一緒にカロリーも書いて忘れないようにしています。



 
3.体重あたりの一日の総摂取カロリーの目安を決めておくこと。

これは、ロイヤルカナンの療法食の裏にある体重あたりのカロリー計算表↓を目安にしています。
療法食なので通常食より高カロリーですが、標準カロリーに加え、
最低&最高カロリーの範囲がわかるので、体型や食欲に合わせやすいです。

ノルは3~4年かけてゆっくり体ができる種類だそうで、
フレイくんも1歳すぎた今でも毎月100~200gずつ体重がふえています。
200g以上増えたら最低に近いカロリーで。
100g以下の増えだったら標準より少し多めのカロリーで、と調整しています。


DSCN3678.jpg


フレイくんは成猫で、現在の体重が5.3キロくらいなので、
一日のカロリーは大体300kcalで計算しています。
そうすると、朝夜2回のご飯で1回約150kcalを目安に、

朝:ウェット1包(100kcal)+お肉1包(50kcal)+野菜1包(10kcal)=160kcal
夜:ドライ20g(80Kal)+お肉1包み(50kcal)+野菜1包み(10kcal)=140kcal

一日合計300 kcal
という感じになります。

一応、食時の時間帯やフレイくんの空腹具合の様子を見つつ、
今日は少なめでもカロリーをとれるようにドライメインとか、
すごくお腹がすいているようなので、食べ応えがあるようにウェットやお肉メイン、
など私のほうでも考えてご飯を組み合わせますが、
出した後は、フレイくんが自分の体調や食欲に合わせて調節してくれます。

ちょっと残したり、半分ずつ遊び食いするときもあれば、
満足~でももう一口! というときも^^;
さて、今日はどっちでしょう?





 相当お腹がすいていたようでした~完食!

 名前を呼ぶと、いつもこんな感じのノル声でお返事してくれますが、
 声だけ聞いたら鳩みたいですよね^^

 *人間の声と床の上のデパートの袋(フレイくんのおもちゃ)は気にしないでください~><

DSCN3651.jpg

 食後は、満足そう~なお顔で、手を洗って顔を洗って、グルーミング。
 しあわせそう~な顔を見ているだけで、同居人もしあわせです^^

DSCN3645.jpg

 う~む、お腹もしあわせそうですね^^;


 


フレイ君に、ポチポチと、
応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^


にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 猫のご飯&手作りご飯 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<日本酒とカニ類を堪能する夕べ♪ | ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ | フレイくんのご飯の作り方 その2 「ブレンダーとスケールは便利です♪」>>

この記事のコメント

シェラさん、こんにちは♪

同じ手作りごはんをやってる者として
シェラさんのは、キチンとしたごはんですね~

私は結構適当!
RIENさんのベジビタミックスに頼ってます。
生肉と茹でてフードプロセッサーで細かくしたものと混ぜてます。
見た目が悪いし、グチャグチャドロドロなのです。

見習わないと~!
2011-08-21 Sun 11:58 | URL | はるこ #-[ 内容変更] | top↑
なるほど~

なんだかごはん周りもとても清潔的できれいだわ
私もそういうところから 見習わないと!

フレイ君 本当に満足そう!
2011-08-21 Sun 15:19 | URL | なおこ #KGAhWzec[ 内容変更] | top↑
>はるこさんへ

 そうでしたね~、いつぞや電車の中で、ベジビタミックスを使ったご飯のお話、してくださってましたね^^
あれ、便利ですよね、私も使っています~
猫には、ドロドロくらいのほうが食べやすいし、消化もいいと思いますよ~^^


>なおこさんへ
 フレイくんのご飯入れは、前猫がつかっていた「メシダイ」という商品のMで、トレーはケユカのです。
 
 そうそう、ご飯周りは、猫って食べこぼすので、すぐよごれちゃいますよね。。。

 うちは、朝、トレーごとキッチンにおき、通常の4分の一くらいに薄めたクエン酸スプレーをキッチンペーパーに一吹きして、トレーとご飯台を軽くふき、ついでに置き場所の床もそのままさっとふいて、水を換え、ご飯をあげます。
 最初は面倒でしたが、今は習慣化していて、掃除しなくても猫のご飯まわりがきれいに^^

 
2011-08-24 Wed 04:06 | URL | シェラ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。