ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~

The Adventures of a Norwegian Forest Cat (and his note-taker).           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ぬいぐるみ事件は、情状酌量の余地あり?

こんにちは~

先日は東京にも雪が降ってびっくりです。
寒くなりましたね~

土曜日のRIENさんオーナーの会(?)でお会いした皆さま、
楽しい時間をありがとうございました!

しかし、その際に、フレイくんと一緒にカメラまで預けて(忘れて^^;)
しまったので、以前の写真からお届けします♪


DSCN3813.jpg

床に倒れているのは、我が家の癒し犬、アルフレッド君
(シュタイフのレトリーヴァー犬タイプ)

そして、アルフレッドくんをこんな目に合わせたのは。。。。


DSCN3811.jpg

もちろんフレイくんです^^;

キャットタワーからカーテンボックスへの渡り防止に置いてあるぬいぐるみを、
こんな風に。。。


DSCN3812.jpg


『えいっ!』


なのか、


『あっ、、、落ちちゃった。。。』


なのかは、微妙な表情なので、情状酌量の余地はありますが、
現場は押さえましたよ~~~

赤ノルだけに、red-handed (現行犯)!?

しかし、手袋ソックスのフレイくん。

手先は白いので、実は white hand(潔白)?!
            
陪審員の判定はいかに??



という冗談はさておき^^;
こういう行動は、見ていないときにも多いので、
その場ですぐに、いけないことだと教えられないことも多く、
一度 学習すると、定着しやすいんですよね。。。。

再犯防止に良いアイデアがあったら、
教えていただければ嬉しいです^^



*ちなみに、同居人出張中につき、
 フレイくんはクリスマスまでの2週間ほどRIENさんにいます~
 
 RIENさんにいらっしゃるご予定の方は、
 フレイくんとも遊んであげていただければ嬉しいです^^





フレイ君に、応援クリック↓をお願いできましたら嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト

別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<フレイくんの夏用ベッド♪ | ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ | トミにゃんさん宅にて、東西線猫友の会(?)ご飯会♪>>

この記事のコメント

こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいてます。
ウチのシャックは、両手をつかんで真っすぐ目を見て大げさに「コラー!」「シャー!」と言うと・・・ 再犯率は5割です^^; 効果あるんだかないんだか。
フレイ君は今は落ち着きがあるように見えますが、小さい時はヤンチャだったのかな?
2011-12-13 Tue 00:52 | URL | あずまさ♂ #-[ 内容変更] | top↑
先日は お疲れ様でした。カメラもっと早くにきがつけば~><

まぁ~ フレイくんも・・・(爆) 
どこもいっしょなんですねぇ~ 
そうそう留守の時に絶対やって遊んでるから どうしようもないんですよねぇ~(苦笑) 
2011-12-13 Tue 12:04 | URL | なおこ #-[ 内容変更] | top↑
あれっ コメント入れたつもりが・・・スミマセン
途中で寝てしまったのかしら~(汗)

思わずうちと同じだったので 笑ってしまいましたよ~
ほんと どんだけストッパーかけても 留守の間におとされてしまうんですよね・・・アルフレッドくんが 痛いって?!
うちは すっかり諦めです~><
2011-12-15 Thu 01:38 | URL | なおこ #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
>あずまささんへ
なるほど~、「両手をつかんで」というのがポイントですね^^
フレイくんは同じく、目をみて低い声でのダメ!
は現行犯だとわかってくれますが、こういういないときのが、難しいんですよねえ。。。今度、あずまささんの方法をためしてみます。教えてくださってありがとうございます^^


>なおこさんへ
いつのまにか設定をいじってしまったようで、コメントが許可制になってしまっていました。お手数をおかけして申し訳ありません><
二回も書いてくださってありがとうございます!

カメラの件はわたしがそそっかしいだけなので、どうかお気になさらないでください~
諦めるというのも、危険がない場所なら一つの選択肢ですよね^^
2011-12-15 Thu 23:18 | URL | シェラ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。