ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~

The Adventures of a Norwegian Forest Cat (and his note-taker).           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

草食系男子。。。??

フレイ君の写真を見たオーストラリア在住の友達が、大喜びで一言。

「今度の猫は、草食系男子だ!」

DSCN1102 15縮尺 ブログ用

「優しそう、気弱そう→絶対に人間を攻撃しなさそう!」
らしいです(笑)。

「何せ、前の猫はほんっとうに怖かったからね!!!」
 心底から怖そうに語る友人。

前の猫は、名前をシェラさんという、美しく、賢く、
そして、とんでもなく警戒心の強いソマリの女の子でした。
私のハンドルネームは彼女を偲んでつけたものです。

私以外の人には全く懐かず、警戒心から攻撃された人が多数。
“わが人生、最恐の猫”と、多くの人が懐かしそうに仰います。
ま、まあ、その恐ろしさ故に愛されていた(?)とも言えますが・・・。

友人によれば、シェラさんは肉食系女子だったが、
フレイ君は草食系男子だから、人肉に噛みつかないはず!!
ということのようです。

「これで、日本に帰ったとき、安心してあなたの家に泊まれる♪」

と喜ぶ友人。
前は、シェラさんが怖くて泊まりに来られなかったものね。。。


ただ、ね?
ブリーダーさんのお話によれば、

「フレイ君は、食欲旺盛で、特に肉類に目がなく
おなかがはちきれるんじゃないか、というくらい食べます(笑)」

とのこと。

残念ながら、たぶん食性的には、肉食系男子だと思うんですけど・・・
オーストラリアに長くいるから、オージービーフと間違われちゃったらどうする(笑)?

性格的には、誰とでも仲良くなれるように、優しく育ってほしいですね~^^




以下は、食欲旺盛で、飲み物にも興味津津のフレイ君
DSCN110015%縮尺ブログ用
近づいて。。。

不思議そうな顔で眺めます。
DSCN109915%縮尺ブログ用
『これ、何だろう~??』

両手で抱え込んで。。。
DSCN110415%縮尺ブログ用
『美味しいのかな?』

*もちろん、飲む前に止めました~
 食べ物、飲み物に興味津津の様子。
 大きくなってくれそうで頼もしいです♪



ポチ、ポチと、応援クリックをお願いできましたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | 猫:フレイ(Frey) | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<レッドシルバーという毛色の不思議・その1 | ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ | フレイ君の写真、アップしてみました!>>

この記事のコメント

こんにちは♪
フレイくん、とってもハンサムでカワイいー♥i-233
お友達がおっしゃるように、優しそうなお顔立ちですね。
草食系男子...なるほどとうなずいてしまいました。
RIENさんにはまだ中野にあった頃に一度行ったことが
ありますが、ノルさんばかりあれだけいっぱい会うことが
できることなんてないから、テンション上がって
しまいました。i-229
フレイくんは、食欲旺盛なんですね。
一番嬉しいことですよね。
ウチの子はチビですが、大型種といわれているノルの男の子。
どんなに立派なお姿に育つのか、とっても楽しみにしています!i-179
2010-07-30 Fri 09:48 | URL | ヒカコ #-[ 内容変更] | top↑
>ヒカコさん

こんにちは、コメントをありがとうございます!
はい、フレイ君には、“肉食の草食系男子!”
を目指してがんばってもうらおうと思ってます(笑)

RIENさんにもいらっしゃったことがおありなんですね!
確かに~、あれだけたくさんのノルウェージャンがいたら、
わくわくしちゃいますよね。
等々力のお店も素敵ですので、機会がおありでしたら、またぜひ、行かれてみてください~^^

ノルウェージャンが女神フレイアのソリを曳いていたという伝説があるので、フレイ君は、「めざせ!ソリが曳けるくらい大きな猫!」です(笑)。
でも、マリーちゃんみたいに、小さめのノルさんも可愛いですよね~^^
2010-07-30 Fri 12:32 | URL | シェラさん(Shehera) #-[ 内容変更] | top↑
初めまして。ご訪問&ブログへのコメントありがとうございます( ´∀`)ノ
なんでも、我が家のフレイとおんなじお名前のノルちゃんがいらっしゃるということで
飛んできましたよ~wめっさ、カワユス(*´∀`*)
シェラさん宅のフレイ君は、キャッテリーさんにいた頃に付けられたお名前なんですか?
それともシェラさんが北欧神話にちなんで名付けられたのかな?

いやぁ、色味も我が家のフレイに似て、小さい頃のフレイを思い出しました。
フレイ君はまだヤンチャざかりなんですね。うちのはもうオッサンです(; ̄∇ ̄)ノ
食欲旺盛なところも似てるwww我が家のフレイもすっごく食べますよ~。

是非またフレイ君の成長を拝見しにお邪魔したいと思います。
こちらこそ、宜しくお願いしますね(*´∀`*)ではでは~
2010-07-30 Fri 14:28 | URL | 善吉 #.cD41IGc[ 内容変更] | top↑
善吉さん

こんにちは、コメントしにきてくださって、ありがとうございます^^

そうなんですよ~、猫ブログをいろいろ拝見していたら、
おんなじ名前の猫ちゃんがいる!
とびっくりしました~
毛色も似ていますよね^^

フレイと名付けたのは、私です。
北欧神話の女神フレイアの、双子のお兄さんからいただきました。ノルウェージャンはフレイアのソリを曳いていたという伝説がありますし、フレイは夏の太陽と雨の神さまでもあるということで、太陽=レッド、雨=シルバーで、レッドシルバーの毛色にも通じるなあと。

善吉さんのところのフレイ君、大きくなってもとってもハンサムで可愛らしいじゃないですか~。うちのフレイも、見習ってほしいものです^^

同じ名前のフレイ君がいて下さって、うれしいです!
こちらこそ、どうぞ、よろしくお願いしますね^^

2010-07-31 Sat 00:33 | URL | シェラさん(Shehera) #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ノルウェイ森猫の冒険~フレイ・イン・フロディ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。